瞬速ニュース

瞬速ニュースでは、最新のいろいろなニュース、芸能界の旬なネタ、情報を
いち早くお送りして行きたいと思います。

    カテゴリ:ニュース > 話題

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.asahicom.jp)


    怪我人出なくて良かった・・・・・・

    1 ばーど ★ :2018/08/14(火) 00:25:35.97


    (出典 www.yomiuri.co.jp)


    12日に開幕した徳島市の阿波おどりで、今年は市主導の実行委員会が、毎晩最後に行う最大の見せ場「総踊り」をなくす予定だったことに対し、反発する一部の踊り手グループが13日夜、独自に総踊りを行った。実行委は総踊りの開催自粛を求めていたが、踊り手側が強行した形で、運営を巡る混乱が表面化した。

     阿波おどりは昨年まで市観光協会と徳島新聞社が主催していたが、ずさんな運営で4億円を超す累積赤字が表面化し、今年は市主導の実行委が初めて主催した。

     実行委は、収支改善を理由に総勢1800人の踊り手が1か所の有料演舞場で踊る「総踊り」を中止し、計4か所の有料演舞場に踊り手を振り分けることを決めたが、主要な踊り手グループでつくる「阿波おどり振興協会」(山田実理事長)が反発。協会は「楽しみにしているファンは多く、観客の要望に応えたい」として、13日夜、所属の全14グループ約1400人が、有料演舞場近くの歩行者天国の路上で約30分間、総踊りを行った。

     総踊り後、協会の山田理事長は「多くの観客の熱気を受け止められ、本当にやって良かった。これが庶民の声だと市長にわかってほしい」と話した。阿波おどりは15日まで続くが、14日以降は総踊りは行わないという。

     一方、総踊りの自粛を要請していた実行委員長の遠藤彰良・徳島市長は13日夜、「再三にわたり実施しないよう求めていたが、それを無視して行われたことは誠に遺憾。今後の対応については実行委で協議したい」とのコメントを出した。

    2018年08月13日 23時40分
    YOMIURI ONLINE
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20180813-OYT1T50055.html

    ■他ソース
    中止求めた実行委に反発 阿波踊り「総踊り」場外で強行
    https://www.asahi.com/articles/ASL8F3D6XL8FPTIL00P.html

    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    関連スレ
    【おまつり】阿波おどり、徳島市長が中止を命じた「総踊り」を決行へ。「踊る阿呆は政治権力に屈しない」と協会理事長★6
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534169331/


    【【阿波おどり混乱】強行された総踊りが以前にもまして凄いと話題に!←庶民の声?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 ばーど ★ :2018/08/10(金) 07:44:51.86

    台風13号の接近にともなう情報番組「報道ステーション」(テレビ朝日系)の生中継で、一般人がリポーターの背後で執拗にカメラに映ろうとする「ハプニング」があり、ツイッターで「放送事故?」と話題になった。

    こうした「ハプニング」が発生したのは、報ステだけではない。実はこの人物、数時間前の他局番組でも同様に映り込んでいたのだ。

    ■番組スタッフが手招きしたが...

    2018年8月8日夜放送の報ステでは、台風13号の関東地方への接近を受け、東京・JR新宿駅の南口で生中継。レインコートを着用した女性アナウンサーが、南口前の路上で「雨粒はそこまで大きくないが、ずっと風が吹いているので、体に吹き付けてくるような降り方」とリポートしていた。

    そんな中、ツイッターなどインターネット上で注目を集めたのは、アナウンサーの背後で画面に映り込んでいた眼鏡の一般人だ。ピンクの帽子をかぶり、紺色の傘を差してカメラをじっと見ていた。路上の人通りも少なく、女性アナとその人しか画面には映っていない。

    番組スタッフは移動させようとしたが、この一般人はその手をかわし、横転していた自転車数台に接近した。すると、女性アナがタイミングよく「時折、突風もこの時間、吹いていまして、あのように...」と後ろを振り返る。

    「傘が吹き飛ばされてきていたり、自転車も倒れている様子があるんですね」

    と自転車を指さし、カメラも画面いっぱいに映そうとした。だが、一般人の両足がそれを許さない。番組スタッフの手招きにも、一向に従わなかった。

    こうした「バトル」がその後も続いた。カメラの向きが改札前に切り替わると、この人も改札方面に移動し、画面に舞い戻る。また向きがかわっても、再び移動――という応酬が繰り広げられたのだ。

    ■各局を「制覇しようとしてる」?

    このハプニングは、ツイッターなどで大きな注目を集めることに。必死にカメラに映り込もうとしていた姿が「変な人いたw」「カメラマンとの攻防が笑えました」と反響を呼んだのだ。ただ一方では、

    「怖い、、、」「気持ち悪い」「迷惑でしかなかった」「放送事故か?」

    との声も上がっていた。

    この騒動は報ステが初でない。実はこの人、既に情報番組「スーパーJチャンネル」(テレ朝系)で17時台に映り込んでおり、他局の番組でも、「Nスタ」(TBS系)と「プライムニュース イブニング」(フジテレビ系)に映っていたのだ。

    これに気付いた報ステ視聴者からは、ツイッターなどで

    「夕方の中継でも映ってたよw制覇しようとしてるなw」
    「夕方早めからずっと各局のカメラに映ってるから、少なくとももう6時間以上はクルーとの攻防続いてる」
    「この人どんだけ同じ場所にいるのw」

    との声も。

    ちなみに翌9日早朝、テレ朝系の情報番組「グッド!モーニング」では新宿駅南口の改札前から中継したが、あの人はいなかった。台風が関東地方から離れるとともに、「嵐のように」過ぎ去っていたのかもしれない。

    2018/8/ 9 19:51
    J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/08/09335958.html?p=all

    時系列
    TBS
    (出典 cap000.areya.tv)

    テレ朝
    (出典 cap000.areya.tv)

    フジ
    (出典 cap000.areya.tv)

    再びTBS
    (出典 cap000.areya.tv)

    再びテレ朝
    (出典 cap000.areya.tv)

    そしてNHK
    (出典 cap000.areya.tv)

    またTBS
    (出典 cap000.areya.tv)


    【【ツイッター】台風中継に 謎の「ピンク帽子さん」が話題 「変な人いた」「攻防続いてる」「どんだけ同じ場所にいるの」wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 記憶たどり。 ★ :2018/08/05(日) 05:19:13.74

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180805-00000004-nnn-soci

    秋篠宮家の長女・眞子さまとの結婚が延期となっていて、今月中にアメリカに留学する予定の
    小室圭さんが秋篠宮邸を訪れた。

    4日午後7時前、秋篠宮邸を訪れた小室圭さんは、今月中に渡米してニューヨークの
    フォーダム大学ロースクールで3年間、法学の勉強をする予定。

    小室さんは2時間ほど滞在して、4日午後9時すぎに秋篠宮邸をあとにした。

    宮内庁は今年2月、「十分な準備を行う時間的余裕がない」として結婚に関する儀式などの日程を
    2年後に延期すると発表したが、今年6月、小室さんが3年間、留学することがわかった。

    4日の秋篠宮邸への訪問は留学前最後とみられ、出国前の挨拶などをしたものとみられる。


    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    【【皇室】小室圭さん、留学を控え出国前の挨拶???結婚あり得る???】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    今年の夏は目が離せない!

    1 Egg ★ :2018/08/05(日) 06:56:23.34

    第100回全国高校野球選手権大会(5日開幕)の組み合わせ抽選会が2日、大阪市内で行われ、全56代表の初戦の相手が決まった。今年も球児たちの熱い戦いがいよいよ幕を開けるが、連日の記録的猛暑が続くなか心配されるのが熱中症対策だ。ドーム開催やナイター開催の声も上がるなか、当事者の球児、監督は現状をどう捉えているのか。本紙は抽選会場で緊急アンケートを実施した。

     記録的な猛暑を受け、甲子園の開催期間や時間帯、ドーム移転について、ちまたでは様々な意見が飛び交っている。

     そんな中、高野連の竹中雅彦事務局長(63)が本紙の独占インタビューに応じ「申し訳ないけど、今年は変えられない。来年以降はあらゆる可能性を視野に入れて検討していかないといけない」とし、変更の条件としては「プレーヤーズファーストですよ。選手が第一。選手がどうしても甲子園で、というならそれもプレーヤーズファーストなので」などと発言。これが1日発行の本紙紙面で報じられると、ネット上でも議論が展開されるなど大きな話題となり「猛暑の中での甲子園」に、世間が高い関心を寄せていることをうかがわせた。

     では「プレーヤーズファースト」の対象となる、当の選手たちは現状をどう感じているのか。

     全国制覇の経験もある強豪校の選手は「小さいころからの憧れなので、甲子園でやらないと意味がない。僕は実際に熱中症で倒れたこともありますけど、甲子園じゃないとやっぱりダメ。ベンチにクーラーは効いてますし、自己管理が大事だと思う」。また、連日記録的な猛暑日が続いた北関東地区の選手は「県大会では熱中症は出なかったけど、足をつるのはもうどうしようもない。正直、ちょっと不安はあります。夏の甲子園でやるために練習してきたので別の球場になるのは反対だけど、ナイターはありかも。プロ野球みたいでかっこいいし、思い出にも残ると思う」と話した。

    「冷房ガンガンの京セラドームでやったって、ありがたみがない。甲子園のジリジリとした強い日差しの中でやるからこそ“ザ・夏”って感じじゃないですか。生暖かい浜風がなぜか心地いいんです。甲子園でやれるんだったら、僕は熱中症になって倒れたとしても本望です」という声まで。

     なかには「僕はこだわりはないです。西武ドームを“西武園”という名前に変えてやればいいじゃないですか」との意見もあったが…。

     結局、選手50人の回答は「甲子園でやるべき」が47人。「球場にはこだわらない」が3人で「ドーム球場に変更すべき」は0人だった。実に「94%」という圧倒的な支持率で、甲子園での開催継続を望む声が多く聞かれた。
     選手を預かる立場の監督の意見はどうか。

     強豪校の監督は「100年やってきて、今年以上に過酷な年もあったはず。高野連もできる限りのことはしてくれているし、昔と比べてクーラーで温室育ちの子が増えているのも事実。過保護的に対策するより、もう少し様子を見てもいいのでは」と慎重論。

     関東地区の監督は「この暑さが続くと、戦術面にも影響が出てくる。うちは去年は絶対的エースがいて、今年は4人の継投で勝ち上がってきましたが、今年の暑さでエース一人では絶対にここまで残っていない。エースと心中のようなチームでは勝てない時代がやってきますよ」と今後を分析した。

     いずれの場合も「責任者として、正直怖い部分もある。なるべく選手とコミュニケーションをとりながらやっています。(試合時間をずらした)京都大会のような工夫も必要なんじゃないか」とこの先の開催を不安視する声も少なくない。

     全国の高校球児にとって、甲子園こそが聖地であり、かけがえのない場所であることは紛れもない事実。それでも生死にかかわる問題ということもあり、判断は難しいところだろう。

     そうしたなかで、どういう対策をとっていくのか。選手たちの「生の声」を聞いた上での、高野連の判断はいかに。

    8/4(土) 11:06配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180804-00000007-tospoweb-base

    2018/08/04(土) 17:53:49.90
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533391950/


    (出典 www.nikkei.com)


    【【高校野球】<殺人猛暑甲子園> 猛暑の中記念すべき第100回大会始まる中、高校球児&監督に緊急アンケート! 今後の夏、甲子園大会はどうなる???球児達の願いは…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/04(土) 14:27:13.15 ID:CAP_USER9.net

    2014年、関西芸能界のドンとして知られるやしきたかじんが亡くなった。東京嫌いのタレントとして有名だったたかじん。
    たかじんの東京嫌いを決定づけたといわれるのが、1992年に発生した「味の素激昂事件」である。
    たかじんは当時42歳だった。

    味の素激昂事件とは?

    1992年、テレビ朝日は深夜の情報番組『M10』の司会者にたかじんを抜擢する。
    東京のスタジオで撮影される生放送番組だ。関西の人気司会者がついに全国ネットに進出ということで注目が集まっていた。
    しかしたかじんは、ある日の料理コーナーで「味の素はどこやー!」と激しく怒り、セットを破壊してスタッフを殴り、生放送中に帰ってしまうという事件を起こす。
    世にいう「味の素激昂事件」である。

    やしきたかじん、ド迫力の大暴れ

    この日の放送では、たかじん特製こんにゃくステーキの調理方法を紹介していた。
    調理も中盤に差し掛かったころ、たかじんが「味の素はどこや?」とスタッフにたずねた。
    用意されているはずの味の素がなかったのだ。
    しかしスタッフは黙ったまま答えなかった。

    たかじんはキッチンセットの前に出てきて、上に向かって怒鳴りはじめた。
    スタジオの2階部分にいる番組責任者に文句を言っているのだ。
    「おい。味の素は?」「せやから味の素わいや?」「あ・じ・の・も・と・は、どこじゃーッ!!!」
    ここでたかじんはテレビ画面からフレームアウト。
    画面には無人のキッチンセットが映り、たかじんの絶叫だけが聞こえてくる状態となる

    「なんやお前はコラーッ!」「なめとったらアカンど!」「味の素はどこじゃいやいやいやーッ!!」。
    さらにテレビのスピーカーからは、明らかに人を殴る「ボコッ」という音や「ガラガラーンッ」という鍋が床に叩きつけられる音声が響いてきた。

    ここでテレビ放送はいったんCMに切り替わった。

    ――CM明けのテレビ画面には、ゲストの中山秀征が映っていた。
    「えー、たかじんさんは帰ってしまいました……」。
    そしてもうひとりのゲスト大竹まことと中山が、進行表を頼りに味の素の入っていないこんにゃくステーキを作って番組は終わった。

    https://www.excite.co.jp/News/90s/20161102/E1477973811246.html


    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 Youtube)

    やしきたかじん 東京(歌詞付き)


    【【芸能】やしきたかじん 衝撃の放送事故「味の素激昂事件」の真相】の続きを読む

    このページのトップヘ