瞬速ニュース

瞬速ニュースでは、最新のいろいろなニュース、芸能界の旬なネタ、情報を
いち早くお送りして行きたいと思います。

    カテゴリ:ニュース > 話題

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    速水 もこみち(はやみ もこみち、1984年8月10日 - )は、日本の俳優。東京都出身。身長186cm、血液型はB型。研音所属。妻は女優の平山あや。 2002年、テレビドラマ『逮捕しちゃうぞ』(テレビ朝日)で俳優デビュー。2003年、映画『劇場版 仮面ライダー555
    22キロバイト (2,310 語) - 2019年8月9日 (金) 06:31



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    交際期間が10年もあったのが事実ならその間知恵袋の方が見かけた以外のスクープなかったのは凄い!

    1 Egg ★ :2019/08/09(金) 01:38:50.89

    2019年8月8日に発表された、俳優の速水もこみちさん(34)とタレントの平山あやさん(35)の結婚。
    ネット上では早くも「もこみちロス」「オリーブオイルショック」など、速水さんの結婚を嘆く女性ファンの叫びがこだましているが、そんな中、質問サイト「ヤフー知恵袋」のとある書き込みがネット上で注目を集めている。

    ■「二人で歩いているのをみたのですが...」

    当該書き込みがなされたのは09年1月25日。その内容は、
    「さきほど速水もこみちさんと平山あやさんが二人で歩いているのをみたのですが...二人ってドラマで共演したとか共通点ありませんが(多分)付き合ってるのですか?」

    と、速水さんと平山さんが一緒にいるところを目撃したと報告するものだ。同サイトではユーザーが質問し、別のユーザーが答える形式となっているが、
    その回答の中で「ベストアンサー」に選ばれた回答を見ると、「以前、菅野美穂のドラマ『働きマン』で共演してたけど‥」と、
    質問者の前提が間違っているとの指摘がなされているほか、別の回答者は「それ、本当ならスクープですよ」と書き込んでいる。

    ベストアンサーに選ばれた回答者が指摘していたドラマ「働きマン」(日本テレビ系)だが、07年10月期に女優の菅野美穂さん主演で放送されていた。
    同作には共演者として速水さんと平山さんが確かに出演しており、菅野さん演じる主人公の後輩編集者を演じていた。

    10年前から交際していた!?
     
    書き込みがなされたのは10年前だが、速水さんと平山さんの結婚を予言するかのような書き込みには、ツイッター上で驚きが拡散中だ。あるアカウントは、
    「ヤフー知恵袋の平山あやとは10年前に一緒に歩いてたってのはデートなのかな?めっちゃ一途やん。だからもこみちの女の噂なかったのかな。すげえな」

    と目撃証言があった09年から交際していたのではないかと驚くツイートを行っている。また、別のアカウントは、
    「ツイッターに、ヤフー知恵袋で2009年に目撃情報が有ったっていうの見て、そんなに長い付き合いだったの?って驚いてる」

    と、証言が本当ならば、長い交際期間を経ての結婚になるということに、やはり、驚きのツイート。このほか、まとめサイトでは、「ヤフー知恵袋」の書き込みについてまとめる動きも見られる。
    平日のお昼を賑わせた速水さんと平山さんの結婚だが、その伏線ははるか昔から張られていたとしたら......と考えてしまうのは、ファンとしては無理からぬ行動なのかもしれない。

    (J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

    8/8(木) 16:59配信 J-CASTニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-00000010-jct-ent

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【速水もこみち&平山あやの交際期間は10年?!10年前の「ヤフー知恵袋」が結婚発表で話題に・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    福原遥 (まいんちゃんからのリダイレクト)
    音所属。かつてはNEWSエンターテインメントに所属していた。 愛称は「まいんちゃん」。これは、子役時代の2009年から2013年にかけてNHKで放送された料理アニメ『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』にて、主人公の柊まいんを演じたことに由来する。 小学1年生だった2005年(平成17年)後期
    72キロバイト (8,330 語) - 2019年8月1日 (木) 11:07



    (出典 storage.mantan-web.jp)


    見逃し配信の再生回数も100万再生を突破!!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/01(木) 22:44:22.89

    女優・モデルの福原遥が主演するドラマ「コーヒー&バニラ」(MBS)が激甘ラブシーンの連続と評判になっている。

    「『コーヒー&バニラ』は少女向け漫画誌『Cheese!』に連載中の人気作品で、コミックスの売上げが累計450万部を超えるヒット作です。
    美人だけど恋愛経験の少ない純粋な女子大生・白城リサとイケメン社長の恋愛模様を描いた作品ですが、
    7月5日からMBSの深夜ドラマ枠『ドラマ特区』で放映が始まるや、『#コヒバニ』がツイッターのトレンド入りし、
    見逃し配信の再生回数も100万再生を突破するなど、ローカルドラマながら大きな話題になってるんです」(テレビ誌ライター)

    「毎回激甘なラブシーンが多くて恥ずかしくなってきちゃう…」「イケメン社長にちやほやされたい…!」「女の妄想・願望がギュッと詰まったドラマ!」など、女性視聴者の評判を集めているのだ。

    彼女たち女性視聴者の目当てである桜田通や黒羽麻璃央といったイケメン俳優を相手に当ドラマの主人公である激ウブな女子大生・白城リサを演じているのが福原遥だが、
    このドラマが期待以上の評判を集めた理由が、もう一つあるという。

    「福原さんは現在20歳ですが、子役時代の2009年から13年にNHKで放送されていた児童向け番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』
    に、主人公の柊まいん役で出演していたことによる話題で認識したという人も多いと思います。
    この“まいん役”で福原さんは、アニメやローティーンアイドルが好きな一部のオタク層のハートを一気に掴んだのです。
    今回の主演ドラマは、そんなかつての福原さんを熱心に応援していた彼らも注目してるようなんです」(前出・テレビ誌ライター)

    例えば7月25日深夜に放送された第4話では、後ろからのハグ、お姫様だっこ、キスシーンなど超絶な甘いシーンの連発されたのだが、
    ネットでは「あああ、俺のまいんちゃんが大人になっちゃった(涙)」「まいんちゃんのラブシーンを見ることになるとは思わなかった…」
    「今回くらい俳優さんが羨ましいと思ったことはない」といったオタク層からの苦悶の反応が殺到したようだ。

    女優として成長中の福原。「コーヒー&バニラ」は彼女にとって、ファン層を塗り替える試金石となっているのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1947244/
    2019.08.01 18:15 アサジョ


    (出典 news-img.dwango.jp)


    (出典 www.tvlife.jp)


    (出典 www.mbs.jp)


    (出典 dogatch-static-data.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 news.mynavi.jp)


    【【ドラマ】大人になったまいんちゃん·····ドラマでの激甘ラブシーンの連続が話題に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    2700(にせんななひゃく)は、日本のお笑いコンビ。吉本興業(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属。2017年8月から約1年間はザ ツネハッチャン名義で活動した(後述)。 2008年2月結成。コンビ名の「2700」はバイト先で運ぶ鉄骨の長さ(2700mm)に由来しているとしている。
    22キロバイト (2,818 語) - 2019年7月26日 (金) 07:09



    (出典 i.ytimg.com)


    宮迫と田村亮の影に隠れてたけどこんなことになってたのかw
    今後が心配やな!!

    1 幻の右 ★ :2019/07/28(日) 17:03:42.94 ID:dvEHlVvv9.net

    タレントのほんこんが28日、カンテレ「お笑いワイドショー マルコポロリ!」(日曜、後1・59)に出演し、闇営業問題で吉本興業から謹慎処分を受けたお笑いコンビ・2700のツネが副業の不動産会社から解雇となった理由を述べた。

     番組では、吉本興業の岡本昭彦社長が22日に開いた会見の内容などを話し合った。司会の東野幸治が「岡本社長の会見で宮迫と亮のことばかり。他の人の話がちょっとね」と宮迫博之と田村亮のことが中心となり、ほかの芸人にあまり触れることがなかったのではと指摘した。

     ほんこんは「2700のツネは連れやから連絡をとって」と明かした。ツネは「会社に呼ばれて帰ってきたとこなんです」と返し、ほんこんは「大丈夫か」と尋ねた。不動産会社も解雇となったことを聞いた。

     しかし、そうせざるを得ない事情が不動産会社にあったそうで、ほんこんは「ああやって反社会勢力と関わりがあるとなると、こんど不動産会社が銀行からお金を借りられなくなる。こら、かわいそうやな」と語った。東野は「世の中って、反社会勢力とは絶対に手を切らなあかんてことですね」と確認するように応じた。

    デイリー 7/28(日) 16:18
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-00000098-dal-ent


    【【悲報】2700・ツネ 副業の不動産会社からも解雇されていた!!その理由…反社と関わり〇〇〇〇停止も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ばく引退決定的にする爆弾的情報
    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優である。お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立
    31キロバイト (3,947 語) - 2019年7月27日 (土) 13:33



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    どの道宮迫はOUTなんじゃないか?!

    1 Toy Soldiers ★ :2019/07/27(土) 12:29:57.43 ID:bQvftBDT9.net

     あの号泣謝罪会見は本当に真実を語っていたのか?――「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)をはじめとした吉本興業の芸人たちによる闇営業騒動は、同社の内紛まで誘発し拡大の一途だ。そんななか、26日発売の写真誌「フライデー」は、福岡拘置所に身柄拘束されている半グレの金塊強奪犯に直撃インタビューした記事を掲載。「ただの記念撮影だった」とする宮迫の説明に猛反論した。そこで本紙が取材を進めると、宮迫は会見で3つのウソをついていた重大疑惑が浮上。再び大ピンチを迎えそうだ――。

     20日に行われた2時間半にわたる宮迫と「ロンドンブーツ1号2号」田村亮の号泣謝罪会見で、吉本興業のパワハラ問題が浮上すると「ダウンタウン」松本人志が大崎洋会長と会談。そして同社の岡本昭彦社長による芸能史に残る“ポンコツ会見”で世間の話題をさらうと、「極楽とんぼ」加藤浩次が所属契約解消を覚悟した経営陣の刷新を求め、おまけに引退したはずの島田紳助氏まで週刊誌などに登場するというカオス状態だ。

     だが、事の発端は宮迫がついたウソだったことを忘れてはならない。

     ある芸能リポーターは「反社会的勢力からの金銭授受を軽く考えた宮迫の罪はとても大きい。騒動の初期段階で吉本の対応がお粗末だったことも確かだが、最初から宮迫が正直に言えば、ここまでの混乱はなかったはずだ」と話す。

     宮迫のウソはそれだけにとどまらない。本紙取材では世間の同情を誘ったあの号泣会見で少なくとも3つのウソをついている可能性が高いのだ。

     1つ目は、今回の騒動の発端となった2014年12月の忘年会。事情通はこう指摘する。

    「反社会的勢力の宴席では粗相があってはいけないので、演者には事前に客の素性を伝えるのが習わしです。もしドタキャンされればシャレにならないし、その場で知らされて驚いて警察に駆け込まれたら困りますからね。だから(仲介役となった)入江(慎也)から説明があったとみるのが自然。逆に知らなかったらリスクが大き過ぎる」

     しかも、この宴席には現役の暴力団組員が2人いたという。「目つき、風体を見れば、堅気ではないことは一目瞭然」(同)なので、どんな形であれ、宮迫が認識しなかったはずはないと声を大にする。さらに付け加えるなら宴席での会話内容から「どういう素性の人たちかは、ほとんどの人がわかるはずだ」(同)。

     2つ目は、宴席後の打ち上げだ。宮迫は打ち上げ代として、反社会的勢力からのギャラを使い、そのお釣りをもらったという趣旨の発言をしているが事実は全く違うという。今回の反社グループを知る関係者の証言。

    「打ち上げは都内のキャバクラで行われました。代金はすべて反社グループが払い、300万円ぐらいだったはずです。つまり、宮迫がギャラを打ち上げ代だったとするのはウソなんですよ」

     極め付きの3つ目のウソは、19日発売の「フライデー」報道に対する言い訳だ。同誌は金塊強奪事件の主犯格・野口和樹被告らがいるグループと、大阪のクラブで酒席をともにし“ギャラ飲み”したと報じた。

     しかし宮迫は、会見で「トイレから出てきたところで声をかけられ、写真撮影に応じただけ」と強調。「店主の方が様子を見ていて、証言者になってくれる」と自信満々に答えている。ところが26日発売の「フライデー」で、この3つ目のウソがバレた形だ。同誌は野口被告を直撃取材して、宮迫の説明を真っ向から否定してみせた。

     懲役9年の実刑判決を受け、現在は控訴中で福岡拘置所に身柄拘束されている同被告は、宮迫との関係について「お答えできません」と意味深な回答拒否。宮迫の「声をかけられ撮影に応じただけ」という説明に対しては、「無理やり連れてきていない」「写真だけでなく、一緒に乾杯してシャンパンを飲んだ記憶がある」と同誌に明言している。では実際にはどうだったのか。

    「確かに、写真を撮ったグループとは知り合いではなかった。その意味では宮迫は本当のことを言っています。ただ、もともと宮迫が飲んでいたグループこそ裏業界に関係するフロント企業のグループなんですよ。だから反社とのつながりはもともとあったんです。両グループは同じ組織の傘下だったため、同じ店にいて一緒に飲むことができたんです」と関係者は指摘する。

     これが事実ならば、宮迫はあの会見で巧妙に真実を隠し、吉本興業の過失を強調することで批判の矛先を変えた可能性が高い。しかも前出事情通は「宮迫の芸能界引退を決定的にする爆弾級の情報もある」と不気味な予告をする。

     謝罪会見後の一連の騒動拡大で、宮迫は“まんまと”契約解消の処分を撤回されたが、これが吉本興業の軽率な判断でなければいいが――。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190726-00000044-tospoweb-ent


    【【闇営業】宮迫は謝罪会見でも嘘をついていた?!号泣会見3つのウソ疑惑が...】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    加藤 浩次(かとう こうじ、本名:加藤 浩二、1969年4月26日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者、ニュースキャスター、お笑いコンビ・極楽とんぼのツッコミ担当である。 北海道小樽市出身。 よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京吉本)所属。
    47キロバイト (6,933 語) - 2019年7月22日 (月) 14:35



    (出典 oricoma.com)


    加藤浩次熱弁を振るうw

    1 豆次郎 ★ :2019/07/22(月) 23:01:20.92 ID:ooLYO1pS9.net

    動画↓
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1153091149051023362/pu/vid/480x270/oBgUsB_Vhhp0hJh5.mp4


    ちーぼー
    @ch160w

    加藤浩次「このままの体制が続くならこの会社を辞める。」
    #スッキリ

    https://twitter.com/ch160w/status/1153091246950252544?s=21

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563792085/
    (deleted an unsolicited ad)


    【【吉本興業問題】加藤浩次.キッパリ会社を辞めます宣言をする!! (動画あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ